TIAA-CREF 2011年版社会的責任投資報告書を発表

サマリー

TIAA-CREF(Teachers Insurance and Annuity Association – College Retirement Equities Fund:全米教職員退職年金基金)は、自身の社会的責任投資に関する取り組みをまとめ、2011年版の「2011 Socially Responsible Investing Report-Sustainable. Responsible.Accountable.」を発表した。TIAA-CREFは、約4,700億ドル(2011年6月30日現在)の運用資産額を持つ米国最大の私的年金基金である。同報告書の前半では、TIAA-CREFの社会的責任投資への取り組み全体について言及しており、後半では近年、力を入れている取り組みについて述べている。

全文ダウンロード

サービス・事例紹介

この記事に関連する当社のサービスや事例のご紹介をご希望の方は、下記よりお問い合わせください。
担当研究所・研究員からご案内をいたします。

ご意見の投稿

この記事についてご意見をお聞かせください。
今後のサイト運営や、レポートの参考とさせていただきます。

  • 戻る
  • ページ先頭へ戻る